自己紹介

自分の写真

千葉・青葉の森公園近くで小さなヨガ教室「ギーターヨーガ」を営んでます。http://gitayoga.jp/

2017/09/07

インドでの学び

ナマステー♪
千葉市中央区ヨガ教室 
ギーターヨーガ主宰やのちさとです^^
-

皆の幸せを願い、祈る時間を持てるという事はこの上ない幸せです。
今回の渡印での一番の学びです。

心を上手に扱いたいです。

感覚器官(聴覚、触覚、視覚、味覚、嗅覚)を喜ばせることを続けていると、「もっともっと」と願望が火のように燃えあがってきます。

美味しいもの食べたいし、綺麗なもの見たい。
その願望は健全な願望ではありますし、求めていい願望だと思うのですが。



40年以上そんな願望を求め生きて、感覚器官を喜ばせる願望から、知的願望へとようやくシフトチェンジできるのかも!と最近思えるようになりました。

心は中間管理職みたいなもので、部下を上手に統括するのと同じように感覚器官を統括し、

ボスからの命令をそのまま遂行できるのと同じように、ダルマ(知性)からの命令をそのまま遂行させるのが役割だとスワミシバナンダジの本で読みました^^



素晴らしい人達と共にいることで、そんな気持ちが育まれるようになったインドでの日々。

聖人と共に過ごす時間が本当に有難かった。


日本に戻ってからは、聖者の書いた本を読みながら毎日を穏やかに過ごしています^^


タットヴァルーパナンダスワミジ
自分がやるべきことを後回しにせず、丁寧に行うことを態度で教えて下さいました。
休む暇なく、いつも働く、やるべきことを淡々と行うスワミジ。


質問したり、頼んだことを何でも引き受けてくれる二ヴェーダナンダスワミジ。
皆の幸せを祈るプージャをして下さいました。
このプージャで詠唱された「ラリターサハスラナーマ」の音源を親切にも送って下さり、毎日私は聴いています。



メーダミチカ先生
いつも私のことを褒めて、励まして下さいます。
サンスクリット語を教わったのですが、教え方に感銘を受けました。
語学へのコンプレックスまで、取り除いてくれます。



3回考えてから、言葉を発し、行動したいなと思います(理想です)。

感覚器官に振り回されるのではなく、全体から見て調和な選択をなるべくできる、本当の意味での人間になりたいなと思います。

人間だけが成長を望み、それを成し遂げることができる生命体です。

いつもブログを読んで下さりありがとうございます。
私が皆さまのお役に立てますように。

皆さんがいるので、私がいられます。

0 件のコメント:

コメントを投稿