自己紹介

自分の写真

千葉・青葉の森公園近くで小さなヨガ教室「ギーターヨーガ」を営んでます。http://gitayoga.jp/

2017/11/19

入院7日目

ナマステー♪
千葉市ヨガ教室 ギーターヨーガ主宰やのちさとです^^

今日で手術後6日目、主食も全粥になりました。


経過は順調です(^^)

空調がずっとつきっぱなしなので、喉の乾燥がはんばないです(ToT)

咳が1日の間に何度か出て、切った場所に痛みがあるのですが、その度痛みに強くなってる気さえしています(笑、変態!)

痛み止めの薬も、胃にストレスかかるので、昨日の夜から飲むのをやめてます。

昨日は、軽いストレッチ、腹式呼吸、瞑想を60分くらいかけてを朝、夕方、夜と3回もできて幸せでした。

身体が不調だと、もちろんできないので。

朝シャワータイムを済ませて、それからのほとんどの時間を、来春に開催する新しいコースの内容をまとめたり、コラムを書いたりしてました。

今回私は、超音波検診で筋腫の大きさが16㎝で、子宮の前癖にあると診断されました。

筋腫の大きさと、位置だけでみると必ずしも摘出する手術を要する状態ではありませんでしたが、筋腫が位置的に膀胱を刺激し、膀胱炎になったことや、内臓が収まるスペースの中で、筋腫がやたら大きく、異様にバランスが悪いということなどの理由から手術を選びました。

でも正直、主治医が決まるまでは、かなりのストレスでした。

今の主治医に手術執刀をお願いするに至るまで、数名の医師に相談しましたが、何か話しても納得できなかったんですね。

紹介状書いてもらったりもして、今の主治医と出会えて良かったです。

本当に、あの出会いから安心できました。

筋腫があるということや、それがあることで「嫌だな」と思わないようにするとか、頭では分かっていましたが、私はそれができませんでした。

「何か小さくする方法があるんじゃないか?」といつも考えてましたし、「小さくなって欲しい」と切望もしていました。

「起こる事(結果)はイーシュワラからのプラサーダ」と頭では、分かっていても、実際本当の意味で理解するに至りませんでした。

でも、今清々しい気持ちです。

自分の考えの未熟さ含め、たくさんの事を今回学び、体験しました。

全てがいいタイミングだったんだと、心から思えています。

どの体験も感謝しかない。

今回の体験は、傍から見ると、起こって欲しくない、思わしくない経験かもしれませんが、私はその分、自然の摂理を、イーシュワラをより身近に思うことができました。

ずっと、あなたに祈っています。

ヨーガは、イーシュワラを思うこと。

いーしゅわらーやなまは

最後までありがとうございました!

0 件のコメント:

コメントを投稿