自己紹介

自分の写真

千葉・青葉の森公園近くで小さなヨガ教室「ギーターヨーガ」を営んでます。http://gitayoga.jp/

2018/03/23

サンスクリット語

看板読める人いる?これはヒンディー語だけど。

ナマステー♪
千葉市中央区ヨガ教室 ギーターヨーガ主宰やのちさとです^^

ここ最近は、もう毎日ですよ!集中コース「学びの部」の執筆活動をしています。

で、その活動の中で改めて思ったこと、声を大にして言いたいことは、

本当にヨーガを深めたいと思うのであれば、聖典や教典にアクセスするためのサンスクリット語を学ぶと、と~っても愉しいですよということ。

体を動かすハタヨーガの学びでさえも、いわゆるヨーガの学びは全てサンスクリット語で書かれていて、

更にヨーガは祈りの言葉からスタートするので、その祈りの言葉を学ぼうという姿勢は、ものすごいプンニャ(あらゆる意味での幸運)に導かれていくことでしょう!

「私はヨーガの先生だから」とか「私はヨーガをしているから」とか、そういう条件がついた理由ではなくて、自然と学びたく、知りたくなったのです、わたしの場合は。

今、流行りつつあるキールタンみたいなのじゃなく、地味な方の勉強ですけどね(笑)

心地よくで満足度大の方!ではなく、ちゃんと言葉理解したい派の地味な方です。

で、更に思うことですが

エクササイズが好きな人は、エクササイズとしてクラスをしてくれる先生がいるし、

アーサナを深めたいなら、アーサナに専心している先生がいるし、

古くからあるのヨーガの意味を学びたい人はヴェーダ聖典、ヨーガ教典にコミットメントしてる先生がいるし、

自分が今求めることに素直になって、自分を高めるのがいいです!

私が提供している集中コースは、ヨーガを深めたい人の為のコース、言い換えれば、心の成長を目指す人のコース!

初心者とか、何年ヨーガをしているとか全く関係ないですよ。

「教えるためのスキル」や資格がとれるというものではなくて、

身体の快適さだけに限定した内容だけでもなくて、

ヨーガを深めたい人のための、もっと言えば、心の成長を目指す人のコースなので、伝えたい言葉を伝えるために、毎回サンスクリット語も出てくるんですね~。

もちろん日本語で理解できるようにはしていますが、サンスクリット語がその人にとって親しみある言葉であると、更に愉しいんでね、

集中コースの前の月はサンスクリット語のクラスを開催するようにもしています♪

なので、秋の集中コースの前もサンスクリット語のクラスを行いますので、参加される方には全力でおすすめします!

愉しいです~。

そして、そのような機会に恵まれるのもその人の持つプンニャ(あらゆる意味での幸運)ですね。

参加されてる方、これから参加される予定の方も、おめでとうございます!!

今月は、31日(土)11:20~12:50

3月最後のサンスクリット語クラスがあります。

4月も準備しました~!

4月29日(日)9:30~11:00 サンスクリット語step2

最後までありがとうございました~!

0 件のコメント:

コメントを投稿